スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のたなくじ 


それって
どんな山?
スポンサーサイト

あわてないナイ~17/1/13・20 

基本的には
4/4(初回)の再構成回だったんですが
「十二支のタンゴ」と「どうして」が組んであって
あと、ナイのつぶやきが新作だったッぽい。

ナイは落ち着いた招き猫なんですね。
どういう脈絡で出てきたのかよく分かんないけど^^;


ちなみに
今回大幅に遅れたエントリなので
日付で挙げられなくて、フォーマットがメタメタになってます><
まあ、不揃いはいつものことですが。

にしても。
「十二支のタンゴ」の後に
「どうして」がくると落差がものすごいなぁ。
番組中最も濃い曲と最も淡い曲って。


うーむ。


続きを読む »

タグ:コレナンデ商会

新春シャンソンショー~17/1/12・19 

基本的には
9/12の再放送だったのですが
4コマの詩・新春シャンソンショーだけが新作でしたね。

きゃりーぱみゅぱみゅネタ
公式にOKが出たんだろーか。
もっかいきたのね^^;

しかも
み新春―むシャンソンって
ぜんぜんお揃いになってないし^^;

ちなみに
きゃりーぱみゅぱみゅみぱみゅぱみゅを検索して
ずいぶん前からある早口言葉だということを初めて知りました。


そうだったのかΣ(゚Д゚;


続きを読む »

タグ:コレナンデ商会

シンコペイテッド・クロック~17/1/11・18 

ナマケモノになってるブルブル君
面白かったですね^^

こういうのも結構クラシカルな
スラップスティック コメディのパターンだけど
憎めないのがイイですよね^^

そういえば
むかし「社長」さんのシリーズ映画が
ありましたっけ。

シャチョさんっていうと
釣りバカとかも思いだすけど。

働かせたいボスと怠けたい家来って
狂言でもメジャーなパターンだったりしますよね。
太郎冠者とか次郎冠者とかが悪知恵発揮してサボるアレ。

一休さんのとんちネタにも通うものがある気がする。
水飴つまみ食いして、毒だとか言ってごまかす奴。

コレナンデ商会って
よく考えると奥が深いんだなぁ。


続きを読む »

タグ:コレナンデ商会

イロイロボンバ~17/1/10・17 

オリジナルの新曲と
カバーの新曲がお披露目されて
エピソードとコレナンダッぺディアの新作まで。
とっても楽しい回でした^^

ブルブル君って
筋金入りのインドア派なんですね^^;
ジェイさんとすごい対照的。

お正月をハワイで過ごしたッぽいキーウィちゃん。
けっこうイイトコの子なのですね^^

にしても
ジェイさん、社長さんなのに
イルトンビ回も空想旅行だけだったし
どこにも行かないのかな?

よく考えたら
ハワイに行ってきた的な
景気のいいハナシ久しぶりだわ~。

この枠
ビンボ枠だと思ってました^^;
違ったのね。

ちなみに
フックブックローで初めて知った
「パイナップル・プリンセス」がこちらでも。
版権の関係かな? けっこう同じ曲が来る気がする。

キーウィちゃんの
パイナップルプリンセスも可愛かった♪

続きを読む »

タグ:コレナンデ商会

ため息・空よ・十二支~17/1/9・16 

今ごろですが。

「ピーちゃんが逃げた」回
11/16に初OAされた回ですが
録画に失敗してたので、挙げないままでした^^;
とりあえず今日の日付でポチポチ。

「さらばおやつよ」も
ミニのときに録りそびれたし
今度再放送があったらポチろうっと。

十二支のタンゴも
お正月スペシャル回で
お披露目されてたのを今頃ですが
いや~濃い濃い。

さすがだわ。


身を挺して
社長を慰めようとするブルブル君が
おバカさん過ぎて愛しいです。

続きを読む »

タグ:コレナンデ商会

17/1/4~6のコレナンデ 

1/4=4/18
1/5=6/6
1/6=7/8 と同じ内容でした。

久しぶりに観ると
なかなか新鮮だったり^^

ちなみに
エントリを1週間後の日付で
挙げてたので、ちょっと探しちゃいました^^;

タグ:コレナンデ商会

17/1/5のミニ 

この日のミニは
昨年の1/14、6/9にOAされた
「川の流れのように」「気分はポップコーン」回でした。

「川の流れのように」は
ミニで初OAされた新曲だったのですよね。

もくじいとケッサクくんの歌声が
とってもデリケートで高音部やハーモニーがとても素敵で。

美空ひばり(敬称略)のナンバーって
お祭りマンボもそうだけど、最後の年になってから
駆け込み的にカバーされましたよね。

もう来年度は
再放送にさえ おさらばなのかな
淋しいわ(ノД`)・゜・。

タグ:フックブックロー

タグ:ミニ

ビーすけを救え! ビーだま兄弟の大冒険 

それから
こちらもポチポチ。





ある小さな家にビーだまの3兄弟が住んでいました。
ある日ビーすけはビータとビーゴローのために勇気のどんぐりを森へ探しに行きました。
いくつかの谷を越え細道を渡ったその先に…
あっ どんぐりだ! うわ~!
ハッハッハッハッ…。ワ~ッハッハッハッハッ…。
なんと黒玉のわなに はまってしまったのです。
どうなる? ビーすけ。

(無線)「どうやらビーすけは敵の黒玉軍に捕らわれたもよう。
ビータ ビーゴロー 君たちにならできる。 成功を祈る!」。

「いくぞビータとビーゴロー」「敵の陣地に潜入」
「きっと救うぞ ビーすけ」「待ってろ もうすぐ」
「いきなり見つかる」「よ~し 二手に分かれて」
「怖いが大丈夫」「ビータとビーゴロー」

(無線)「ビーすけはこの上のエリアに捕らわれているもよう。
見張りに気を付けろ。ビーゴローは上に行け。
兄のビータは下で待機せよ」。

「あそこにいたぞ ビーすけ」「縄をほどくぞ逃げろ」
「下で待ってる兄さん」「2人に駆け寄る」
「急いで逃げよう」「見張りの目をかいくぐり」
「見つかった!ジャンプだ!」「危機一髪で助かる」
「いつでも希望を」「胸に抱いてのぞめよ」
「知恵と、勇気と、絆と」「3つの宝物」
「敵の真ん中」「息を潜めて進む」
「神様!」「我らに力をお与え下さい」
「しまった!」「諦めるな」
「頑張れビーすけ」「頑張れ兄弟」「やったぞ 3兄弟」
「ビーすけーー!」




今度は
ビーすけを
二人の兄弟が助けるのですね。

神様!我らに力をお与えください
のとこで何だか泣きそうになっちゃいました(ノД`)・゜・。
じ~ん。

ピーマンとハトと数学。
ハトの巣原理って、う~ん、面白い。
ミミクリーズでお馴染みのボロノイ図も来ましたね♪

同じクラスに一組は
同じ誕生日の子がいるって、ふ~ん。
いろいろ興味深かったです。

続きを読む »

タグ:ピタゴラ

そこで橋は考えた その6 

お正月スペシャル
まだ録画を全部観終えてないよう><

でも
取敢えず
「橋は考えた」の新作を
ポチポチ。




そこで橋は考えた その6


「かわ~ 流れているよ かわ~」「 (かわ~)」
「かわ~ 車は通れないよ~」「 (ブッブー)」
「はし~ はしを架けてみた~」「(ブッブー)」
「でも~ これじゃあ 橋がジャマで~」「 (ジャマで~)」
「ふね~ ふねが通れないのよ~」「 (困った~)」
「どしたら~いいのやら~」

そこで橋は考えた。
じゃあこんなかんじで どうっすかね。
ブーメランがたのおもりを ぼくにつけてもらって…。
あっ そうそう…こういうの。
もう1ぽん くださ〜い。

…で
このブーメランのまるみとおもさのバランスがあるんで
らくに ごろんと あげれるんじゃないっすかね。


「できんのかな こんな橋」「ちょっとムリだろ こんな橋」
「できんのかな こんな橋」「できたらスゴいぞ こんな橋」


この橋は
ニュージーランドにある
テ・マタウ・ア・ポヘ橋です

「できんだな こんな橋」「ホントにあんだな こんな橋」
「できんだな こんな橋」「ホントにあんだな こんな橋」「ウー」

きょうの橋は 転造跳開橋でした。



***


跳開橋のバリエーションに
こういうオモリ付きのもあるんですね。
「ゴロン」って、ちょっと可愛い♪

それに
テ・マタウ・ア・ポヘって
マオリの人にゆかりの地名なのかな?

転造って何だろ?と思ってググってみたら
ウィキペディアのアニメ付きのエントリがヒットして
ついついしげしげ見ちゃいました^^;

ちょっと
楽しみが
減っちゃったかも。

タグ:ピタゴラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。